上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-07 [ Sun ]




「 スペイン グラナダ アルハンブラ宮殿 」

この映像を見て、号泣した理由がわかった。


ずっとずっとその昔、

他の名前で生きていた時のwatashiの・・・・・悲痛。


人は覚えていようがいまいが、過去を背負って生きてる。


あえて忘れて生まれて来てる。

今は21世紀。

アルハンブラ宮殿の記憶は12世紀。

今になってもう一度、当時と同じほどの心の痛み味わった。

こんなことが世の中にあってはいけないよ・・・。

正直泣いている間とても苦しかった。

小田雅子がっていうより、魂が泣き叫んでて。

苦しくって悲しくって、助けて欲しくって・・・助けられなくって・・・

・・・これこそ拷問。

もう二度といや。


でも、

この苦痛でしかない記憶が甦ったお陰で、

自分の中で何かがちゃんと消化された。

ずっと負担だったもの、無意識の中の邪魔もの・・・かな、

この先を生きていくためにはもう持ってちゃいけない過去の感情・・・だな。

・・・すぅ?って消えてなくなった。

本当に。

実感。


ヒプノセラピーでもそうだけど、

この実感力は、人を生かす力だなって思う。

魂が納得と受容してるっていうのかな・・・。

ん・・・、

魂が過去に辛い思いをしたことを、小田雅子も理解して全身で受け止めたってことかな。

これは自分の中の完璧な Receptivity。

魂と小田雅子の Commit・・・ だな。

もう同じ思いは決してしない。


人の苦痛って、自分自身がひとつになっていない時生まれてしまうんだと思う。



以前より、視界がクリーンになった。

同じところにいながら、別世界っていうのかな。

スケールが変わった。

以前より広範囲な時空。

全部が繋がっていて、秩序があって。

でも、watashiの中のことで。

そう、watashiの中って、すごい広いんじゃん。

もちろん一人一人誰もが。

まだ不思議な感じもあるけど、このままの感覚がいい。

新たにベール脱いで、小田雅子が魂を知って、魂のままになったってこと。

今まではなんだったんだ・・・って事にはならないところが、本質の証拠。

小田雅子としての過去が、とても価値のあるものと思えてる。


これは、

本来のwatashi自身で、未来を意図できるってこと。

過去を知ることで、watashi自身を知ること出来た。

過去の痛みを癒すことで、未来に向かうことできる・・・・・あるの、こういうの。


なんだかね、やっと始まった感じするの。

大人生だな、こりゃ・・・。

そりゃ肝っ玉小さかったら出来ないよ・・・。

今までやりたくなかったんだ、きっと、watashi・・・。


やっと覚悟が出来ました。


あとは委ねるのみ。



今は旅の準備中。








あとちょっとで、本気旅はじめます。








watashi・小田雅子














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadazona.blog63.fc2.com/tb.php/145-19b580e6

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

watashi (小田雅子)

Author:watashi (小田雅子)
oda-zone

インフォメーション




素敵な時間を☆

(^^)♪


Love。

YouTube - Zone


developed by 遊ぶブログ

weather-zone


-天気予報コム- -FC2-

musicmark-zone


*製作者ブログ*

ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

pikopiko金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。