上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-19 [ Wed ]



信じない人にとっては、どうでもいいこと書きます。

信じる人には大切な存在だから知っておくといいと思います。

本来は見えないんだけど、見える人にはしっかり見えていて、

時に会話出来る人もいて。

私は信じる側だから、何処にいるのか、どんな人なのか、

知りたくって、教えてくれる人探してました。

そう、自分の守護霊(^^)。

マジで、ずっと知りたかった私の一番近くの人・・・

ん・・・人じゃないか・・・ん・・・どうなのか・・・ま、いいか。


知りたいなぁと思っていたある日、といってももう10年近く前ですが、

仕事先の結構霊感の強い方がいきなり、

「目瞑ってみて・・・・。で、自分が椅子に座ってるところ想像して、見えたら目あけていいよ。」と・・・。

言われたように想像して、目開けたら、

「どっち向いて座ってた?」って・・・。

「こっち」って、自分の向いていたほう教えたら、

「じゃ左側に守護霊いるね」って言われた。

な、何!!そうなのっ??

確かにね、想像したのは、

私からみたら左向いて座ってる自分の姿だよ。

「何、こんな事でわかるの?」って疑って聞いてみたら、

「そうらしいよ」って。

そっかぁ・・・うっそぉ?・・・ちょっと半信半疑。

なんだか左側がさっきより気になっちゃうじっゃないか・・・(^^;)

まぁとりあえず居場所がわかった、みたい。

なんだかうれしい。

それからは、

誰だかわからないけど「どうもいつもありがとう」って左側に言ったりしてて、

そんな頃から、夜眠りに落ちる時に誰もいないのに頭パーン!!ってたたかれたり、

「気をつけて」って声が聞こえたりって言うのがたびたびあって、

でもそれは決して恐くなくって、そのまま安心して寝ちゃえるようになって。

夢も沢山覚えているようになって、正夢も予知夢も増えて。

なんだか前より色んなことが恐くなくなって。安心出来るようになって。


その後、沢山のスピリチュアルな方々と出会えて、

色々勉強して、話をしたり、見てもらったり。

数年経って、この人は並外れだなと思った先生と出会って、

落ち込んでる時期だったから、

この先生に一度個人的に診てもらいに行った。

やっぱりそんな見えない世界の会話になって、

話の流れで先生が、

「oda さんの守護霊が、もっと自分を出せって言ってます。」って・・・。

「えっと・・守護霊・・・?それってもしかして・・・、こっち・・・・ですか・・・?」って左側指差したら、

「そうです、左肩です。蓮華の上に座ってます。位の高い和尚さんです。」

あ・・・あたり・・・やっぱり左側・・・本当だったんだ・・・で、

先生・・・見えてるってことですね・・・あはは・・・・(^^;)。

「・・・和尚さんて・・・えっとその人はえっとぉ・・・・・」

私の頭の上???がいっぱいになってキョトンとしてたら、

「いつも夢に出てくるだろうって言ってます。」って・・・先生?・・・。

「・・・はぁ、いつも夢・・・って、ちょっと待ってくださ・・・・・・・ああ”ーっ!!。・・・・ま・・・マジですか・・・?」

「そうだって言ってます。」

・・・先生・・・知ってるよ・・・出てくるよ、よく・・・。

以前夢の中で、私どこかの山の上の仏閣で凄い熱弁してて、

言い終わってすっきりして間も無く、

そこの御住職かな、丸坊主の貫禄のある和尚さんが寄ってきて、

「お前よくそこまで分ったな。」って握手してくれたの。

すごい大きな暖かい手で、しっかり握り締めてくれて、更にホッとして、

「は、はい、ありがとうございます!」って言って目が覚めて、

あれぇ今のなんだったかな・・・?って、

どんな熱弁だったかも覚えてなかったんだけど、

何だか凄いいい夢見たなって思ったの思い出した。

そうかぁ・・・この人かぁ・・・と・・・。

頼もしい・・・凄い包容力。デカイ・・・重いよ・・・うそ、全然重くないです()^^()。


そんなんで、私の守護霊は左肩にいる和尚さん。

いる位置も顔もどんな人かも分った。

とても落ち着いた。

私が神社やお寺好きなのそのせいかって思ってなんだかうれしかった。

で、ずっとお世話になるし、

私の側というよりも、私の内にいる方だから、

ん・・・、私の一部だから、だな。

愛と敬意をもって、“大和尚”と呼ばせてもらっています。

信じない人には、どうでもいいしわかってくれる必要もないけど、

私の中の本当。

寝る前は必ず、大和尚に「ありがとう」っていいます。

分らない事があった時も大和尚に、

「○○○の事が知りたいから夢で分りやすく教えてね。いつもありがとう。」って

お願いします。

私は直接見たり会話はまだ余り出来ないから、

大和尚とのコミュニケーションは大体夢です。

大和尚にとっても、今の私のレベルだと夢を使った方が伝え安いんだと思います。

それでも最近、眠りに落ちる寸前に、大和尚が映像で出てきました。

更に貫禄です。威厳と優しさと。着ているものも、黒から純白に・・・。

夢じゃないけどはっきりと見たのはじめて。

「ねぇ大和尚、前より太ってない?全然重くないけど。」・・・(^^;)

私の場合、いいのか悪いのか分らないけど、

守護霊とは気楽にお付き合いな感じです。

不思議な世界だけど、あってもいい世界です。とても楽しいです。

何より私自身が安心できているのがいいんです。

「で・・・なんで顔みせてくれたの?夢じゃないところで・・・。」・・・これが今の疑問。

その内わかるって言われた感じ・・・そっか。



自分の守護霊にもし興味があったら、

居場所だけでも知るといいと思います。

何事も、わからないって不安でしよ?

何事も、わかるって安心なの。


緑の文字のところ、試してみてね。


















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nadazona.blog63.fc2.com/tb.php/26-69a93f15

 | HOME | 

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

watashi (小田雅子)

Author:watashi (小田雅子)
oda-zone

インフォメーション




素敵な時間を☆

(^^)♪


Love。

YouTube - Zone


developed by 遊ぶブログ

weather-zone


-天気予報コム- -FC2-

musicmark-zone


*製作者ブログ*

ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

pikopiko金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。